みっちゃん読書

人生を1ミリ先に。

【ひとりで、考える】#6自分を好きになる 

※【ひとりで、考える】は私が日頃考えたことをつらつらと書いたものです。特に意図はないですが、誰か糧に少しでもなれれば幸いです。 幸せになる為に、自分のことを好きになることをよく勧められますが、その中には何も根拠も無しに自分のことを好きになる…

【ひとりで、考える】#5欲しいものを追わないことに有用性はあるのか

※【ひとりで、考える】シリーズは私が日頃感じたこと、考えたことをつらつらと書いたものです。特に意図はなく特定の何かを批評するためのものではありません。でも誰かの、少しの糧になれれば。 欲しいものについて、今あれば満足するものとして考えますが…

【ひとりで、考える】#4 たまには過去を引きづろう

※【ひとりで、考える】シリーズは私が日頃感じたこと、考えたことをつらつらと書いたものです。特に意図はなく特定の何かを批評するためのものではありません。でも誰かの、少しの糧になれれば。 私は基本的に、良いことも、悪いことであってもすぐに忘れて…

【ひとりで、考える】#3 期待するって?

※【ひとりで、考える】シリーズは私が日頃感じたこと、考えたことをつらつらと書いたものです。特に意図はなく特定の何かを批評するためのものではありません。でも誰かの、少しの糧になれれば。 人は基本的に怠け者です。何もなければ何もしないもので、何…

【ひとりで、考える】#2「お金の為に働く」という健全性

※【ひとりで、考える】シリーズは私が日頃感じたこと、考えたことをつらつらと書いたものです。特に意図はなく特定の何かを批評するためのものではありません。でも誰かの、少しの糧になれれば。 「お金」の為に働くという考え方は世間では嫌われがちです。…

【ひとりで、考える】#1努力は報われない、でも。

※【ひとりで、考える】シリーズは私が日頃感じたこと、考えたことをつらつらと書いたものです。 特に意図はなく何かを批評するためのものではありません。でも誰かの、少しの糧になれれば。 私たちは自分の正しいと思っている信念や、将来成し遂げたい夢のた…

我輩はクソである。

apple booksさんより。 「人生を変えることは辛いこと。」と豪語し、読んだ後は不快になってもらうようにしたとはっきり記載しているとても変わった本。ストレスばかり強調さただ慰め、褒めてくれる優しい本売れることが多い中、逆に厳しい現実を突きつける…

中田式 ウルトラ・メンタル教本

中田式 ウルトラ・メンタル教本 好きに生きるための「やらないこと」リスト41 作者: 中田敦彦 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2019/09/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る Amazonさんより。人はメンタルが強いか弱いは一択にできずシチュエ…

給料を2倍にするための真・経済入門

給料を2倍にするための 真・経済入門 (ベスト新書) 作者: 武田邦彦 出版社/メーカー: ベストセラーズ 発売日: 2017/09/15 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る Amazonさんより。 【お金とは】 単なる数字。紙幣を使うこともあるがそれは例外でほ…

孤独の価値  

孤独の価値 (幻冬舎新書) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2014/11/27 メディア: 新書 この商品を含むブログ (13件) を見る Amazonさんより。 【なぜ孤独は寂しいのか】 孤独とは他者を意識した時に感じるもので、生まれてからずっと一人で生…

愛とためらいの哲学

愛とためらいの哲学 (PHP新書) 作者: 岸見一郎 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2018/02/15 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る Amazonさんより。 【なぜあなたの恋愛は幸せをもたらさないのか】 好きな気持ちを伝えられない、伝えても良い反応…

謙虚力

謙虚力 超一流のリーダーになる条件 作者: 松井住仁 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2019/09/12 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る Amazonさんより。 【謙虚力とは】 単にへりくだり相手に譲るのではなく、相手を尊重し立てな…

悲観する力

悲観する力 (幻冬舎新書) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2019/01/30 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る Amazonさんより。 【悲観とは】 一般的に悪い結果を心配しすぎることを悲観という。しかし、物事は複雑で予想できないことが…

「やりがいのある仕事」という幻想

「やりがいのある仕事」という幻想 (朝日新書) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2013/05/10 メディア: 新書 この商品を含むブログ (26件) を見る Amazonさんより。 【仕事とは?】 世間的には、「したいという気持ちはそれほどないけれ…

AIに勝てるのは哲学だけだ

AIに勝てるのは哲学だけだ――最強の勉強法12+思考法10 (祥伝社新書) 作者: 小川仁志 出版社/メーカー: 祥伝社 発売日: 2018/12/26 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る Amazonさんより。 ★感想★ 哲学に対して抽象的なイメージがあると思うが、この本を…