みっちゃん読書

人生を1ミリ先に。

日記

日々私が考えたこと、体験したこと。

【ひとりで、考える】二流にすらなれてないんだよ

「一流でなくていい」 そう聞くと、優しく、悔しくも感じます。自分が二流であるがはずがない。きっとどこかすごい才能があるはずなんだと。 周囲には「私なんてたいしたことないよ。」と言いながら、どこかでいつか才能が花開くことを期待していました。 で…

【ひとりで、考える】たまには低評価

友達、恋人、上司が自分のことをどう思っているのかっていう、 評価。 はとても気になりますね。私もよく気にしてます。 正直それを気にしていいことはあまりありません。 だけど気にしてしまう。 他人に好かれたくて。 でも、人間関係に疲れて一人になりた…

【ひとりで、考える】試しに「今」だけを見てみる

過去は変えられない。 未来は分からない。 だから、過去を悔やんでも、未来に不安を感じても意味はないから今を生きよう! とよく言われるが本当にそのようなことが可能なんだろうか?と考えることがあります。 過去の失敗を悔やむから、その対策を必死に考…

【ひとりで、考える】それも好きのうち

私はカフェによく行きます。 それを言うと「お洒落ですね。」と言われどこか気取っているように思われるのであまり言いたくはないのですが。 お洒落だから。 と思ってカフェに行くのではなくて、単純にカフェの雰囲気、コーヒーが好きなんです。 カフェは基…

【ひとりで、考える】ぼっちを大切にしたい

1人で居ることは「ぼっち」や「孤独」とか言われたりして、いけないことように扱われています。特にSNS が普及した現代で顕著に。実際に一人で居ると、人が恋しくなり寂しく感じることもあるので仕方がないのかもしれません。 でも、 人間って結局一人じゃな…

【ひとりで、考える】20万円

大学卒業したり、資格をとって就職すれば給料はだいたい20万くらい貰えます。そして、多くの人はこのように就職しそのくらいの給料は貰っているかと思います。もちろん例外もありますが。 その20万円に対して人によっていろんな感じ方がありますが、少ないと…

【ひとりで、考える】求められる部下

よく「上司が嫌」という愚痴、不満を聞きますし、私も何回も言ったことがあります。なぜこのような愚痴が多いのかなと考えると、単純に、社長や役職者よりも一般の社員が圧倒的に多いという理由があるかと思いますが、 ていうか。 いい上司ってなんなんです…

【ひとりで、考える】バカになるってこと。

成長、成功するためにはよく「バカになれ!」的な事が言われますね。プライドを捨てることとか、自分をさらけ出すこととが必要だと言われますがこれはとても難しいことです。 まずはプライドですが、一見簡単なように聞こえます。ただ、意地を張らなければい…

結婚して職場を辞める同僚へ

最初会ったときは、 フワッとしていて、天然そうな人でした。 でも、話していくうちに分かったのは実はしっかりと自分の考えを持っていて、その考えを実現のために地味に努力できる堅実な人でした。 そんなあなたが旦那と決めた人だから間違いないんでしょう…

【ひとりで、考える】趣味をつくるには。

趣味がなく、毎日が暇ですることないと嘆く友人がいますがその人を見て思うのは 趣味がないのではなく見つけようとしていない。 と感じます。 趣味は本来なんでもよく、その人が好きなことをすべきだと思います。 寝ることが好きなら、睡眠が趣味でも全く問…

【ひとりで、考える】ふぉーとないと

私はゲームが好きでよくするんですが、基本的に流行っているものはあまりしません。最近ハマっているのはクラフトゲームで1人で黙々とARCをしていました。それが友達からの紹介でついに フォートナイトをしてしまいました。 こんなのずっと戦ってるだけじゃ…

【ひとりで、考える】だいたい皆ユーチューバー

YouTubeはとても好きで毎日見ているですが色んな人のチャンネルがあって楽しいですよね。 今では誰でもチャンネルを持つ時代で知り合いでも「ユーチューバー」がいてすごい時代になったなと感じます。ユーチューバーについては様々な意見がありますが私は個…

【ひとりで、考える】1人の価値

少し前から、未婚化とか少子化とか言われて、結婚する人、子供が少なくなっていると言われています。この理由には様々な要因があると思いますがその一つには家族を必要とすることが前より少なくなったことも原因ではないかと思います。 ネットがない時代はコ…

【ひとりで、考える】無理してない!

私の知人に変わった人がいて、 いつもその人の言っていることは理解に苦しむことが多いのですが時々ハッとさせられることもあります。最近そうなった言葉に 無理してない?って言われることが嫌。 「無理してない?」って言葉は心配してくれているように感じ…

【ひとりで、考える】時間が経つのが早いなんて言うなよ。

時間は歳を取れば取るほど早く感じると言いますが「何でだろう?」と思い考えてみました。 ネットでは人生が長くなる分、その出来事は人生の何分の1の出来事となり短く感じるのだとかどうとか書かれていました。 言っていることは分かるんですが私的にはあま…

【ひとりで、考える】感染対策もう嫌。

新型コロナウイルスの影響でマスクが大量に買われて、転売もされて「マスクが無い」おお騒ぎになっているみたいですけど、私は基本そのような世間の動きに無頓着でマスクが無くても生きていけるでしょとダラダラ過ごしています。 ですが最近職場で 同僚:「ト…

【ひとりで、考える】同じことをやりたくない。

人と同じことをしたくない。 なぜかは分かりませんが、私は小さい時からこの気持ちが強く人のやっていることはやりたくないし、皆が同じことを楽しそうにしていれば冷めた気持ちになります。 人と同じことやって何が楽しいのか、とにかく理解できないんです…

【ひとりで、考える】 諦める

「諦める」とは、何かのものや、地位などを諦める時などに使われ消極的なイメージが先行します。しかし、最近考えるのは積極的な諦めもあり、そのことがより人生を自由にするように思えます。 例えば「人間関係」。 とても流行ったアドラー心理学でも言われ…

【ひとりで、考える】#5欲しいものを追わないことに有用性はあるのか

※【ひとりで、考える】シリーズは私が日頃感じたこと、考えたことをつらつらと書いたものです。特に意図はなく特定の何かを批評するためのものではありません。でも誰かの、少しの糧になれれば。 欲しいものについて、今あれば満足するものとして考えますが…

【ひとりで、考える】#4 たまには過去を引きづろう

※【ひとりで、考える】シリーズは私が日頃感じたこと、考えたことをつらつらと書いたものです。特に意図はなく特定の何かを批評するためのものではありません。でも誰かの、少しの糧になれれば。 私は基本的に、良いことも、悪いことであってもすぐに忘れて…

【ひとりで、考える】#3 期待するって?

※【ひとりで、考える】シリーズは私が日頃感じたこと、考えたことをつらつらと書いたものです。特に意図はなく特定の何かを批評するためのものではありません。でも誰かの、少しの糧になれれば。 人は基本的に怠け者です。何もなければ何もしないもので、何…

【ひとりで、考える】#2「お金の為に働く」という健全性

※【ひとりで、考える】シリーズは私が日頃感じたこと、考えたことをつらつらと書いたものです。特に意図はなく特定の何かを批評するためのものではありません。でも誰かの、少しの糧になれれば。 「お金」の為に働くという考え方は世間では嫌われがちです。…

【ひとりで、考える】#1努力は報われない、でも。

※【ひとりで、考える】シリーズは私が日頃感じたこと、考えたことをつらつらと書いたものです。 特に意図はなく何かを批評するためのものではありません。でも誰かの、少しの糧になれれば。 私たちは自分の正しいと思っている信念や、将来成し遂げたい夢のた…

【日記】好きと責任

時々職場の同僚に「仕事好きだね。」と言われることがある。そう言われると、いつも「?」となり納得がいかない。仕事が好きだとは思わないし、いつも意識しているのは、 「自分が職場をここだと決めて、雇ってもらって、やらなければいけない仕事があるから…

【日記】お金は諦めた

「お金が欲しい。」 なんとなくそう思い、お金についての本を読んだり、時にはお金の歴史についても勉強したり。 その時は面白く、「よーし、やってやるぞ。」と意気込むんだけど、それはお金の歴史自体が面白くて、続かない。本当に続かない。世の中には、…

【一人で考え事】変化しないこと=逃げ

死ぬくらい嫌な職場や学校なら辞めた方が100倍マシ。 辞めることは「逃げ」じゃないと思う。やってみて、自分に合わないと分かっただけだ。 死ぬほど嫌なことを続けてもただのストレスだし、辞めているのであればそれは変化で一つの進歩だ。 では、なにが「…

戒めに【1人で考えごと】

後悔 ずっと後悔してることがある。あとでどうにかしようとしたけどどうにもならず、6年くらい後悔してる。この先もずっと後悔していくと思う。 後悔から戒めとして だからこそ、「〇〇だから。」という、世間の目や、他人の言うことで諦めたり、1秒でも遅ら…

名もなき組織人【1人で考えごと】

名もなき組織人はなぜ名前が無いのか。 名もなき組織人、会社を下から支えている人。大事な役割なのになぜ名前は無いのか。それは、比較的人数は多く、誰でもできる側面があり希少性が低いからだ。私は看護師をやっているけど看護師だってそう。決して否定し…

読書報告 【4月】

【4月の読書数】 32冊! なかなかやったでしょ? 【読書したもの】 1.お金2.0 新しい経済とのルールと生き方(佐藤航揚さん) 2.「伝える力」と「地頭力」がいっきに高まる東大作文(西岡壱誠さん) 3.アソビくるう人生をきみに。 好きなことを仕事にして、…

【看護師として成長するために】だらっと日記

【はじめに】 看護師3年目の僕が偉そうに「看護について」語るのは恐縮なんだけど、本気で考えて今本気で実践しているもの。 【看護師とは】 医療職の1つの職業で主に患者の療養生活の援助を行う。「命」に関わる職業であり勉強、技術の習得は欠かせない。…