みっちゃん読書

人生を1ミリでも進めるための本紹介ブログ。

幸せな経済自由人の金銭哲学 ーマネー編ー


幸せな経済自由人の金銭哲学 ?マネー編?

幸せな経済自由人の金銭哲学 マネー編


【概要】

「どんな人にも、お金持ちになる可能性はある」をテーマにお金に対する考え方について

説いている。

 

【お金持ちとは】

お金待ちといってもその資産規模により様々。例えば年収1千万と1億など。自分がどの程度の資産規模になりたいのか見定めておく。

 

【お金持ちの考え方】

①長期的な目標

何かを買うとき、お金を出して品物を得る。仕事も、時間を売って給料を得る。この時お金持ちは目先のことでなく長期的な目標でのリターンを考える。まず投資に回して短期的にはマイナスであっても莫大なリターンがあるように計画していく。短期的なリターン、例えばアルバイトや人を騙してとるといった自分の時間や、信用を犠牲にしない。

 

②自分を大切にする。

世間の常識に囚われず、恥をいとわず、自分の好きなものに基づいて行動する。しかし、自己中心的というわけでなく、行動するときには失敗に基づいてやり良くしようと改善が多い。

 

③投資と節約

お金待ちは派手なイメージであるが、投資と節約を両立させ無駄な出費はしない。将来に利益をもたらすかどうかを判断基準にする。

 

【今からできること】

●内省の時間を増やし、「自分」を見直す。

●投資と浪費を区別し、投資を惜しまない。

 

以上です。

アクセスして頂きありがとうございます。

※紹介した内容は著書の一部であり、私個人の解釈が含まれています。