みっちゃん読書

人生を1ミリでも進めるための本紹介ブログ。

自分で決める。

f:id:musclemicchan:20190320141147j:image

Apple Booksさんより

 

 

【この本を買った理由】

自分で決めれてないなあ。。。おしっ!

 

 

【著者紹介】

権藤優希 さん

株式会社シーマネジメント代表取締役

都内で、オーガニックショップ、レンタルスペースの運営、人材派遣、ビジネストレーニング、講演、執筆活動など多岐に展開している。

 

 

【著書紹介】

「自分で決める。」

 

をコンセプトにしており、決断能力を付けることを目的としています。

 

私達は生活する中でどのくらい自分で決めていますか?

 

上司、家族、恋人の目を気にして意見を変えたり、決断するのに時間が掛かっていないでしょうか?

 

例えば、仕事のクライアントから「〇〇をしてほしい」と言われ

 

「はい。やりましょう。」

 

「私だけでは決めれないので、上司にも相談しますね。」

 

どちらの回答をするでしょうか。

これは極端な例で自由奔放に自分だけで決めろ、というわけではなくチームで動くことはとても大切です。

 

しかし、クライアントからしてみればどちらが信頼できるでしょうか?

 

やはり、自分で考え、即決して結果が出せる人ではないでしょうか?

 

つまり、自分が主導権を握れるようになる事が重要となります。

 

では、主導権を握るにはどうすればよいか?

この方法をいくつも記載されていますが、その1つに

 

仕事を追う。

 

例えば、仕事には何分前に出社していますか?

筆者は1時間前行動を提案しています。

 

仕事が始まる前にメールチェック、資料作り、to doリスト作成などできることは全て終わらせておくのです。

 

やることはどんどん前倒しにしていく。

 

この習慣が大切で結果的にスピード、仕事量は圧倒します。

 

 

【この本を読んで】

自分で決める大切さと、難しさを知れる良本です。

自分で考え、素早く決める。これができれば成長できるのは間違いないですね。

 

以上です。

アクセスして頂きありがとうございます。