みっちゃん読書

人生を1ミリ先に。

アソビくるう人生をきみに。 好きなことを仕事にして、遊ぶように生きる人生戦略

Amazonさんより。

 

【著者紹介】

 

あんちゃ さん。

1991年生まれ。

ブロガー、メディアディラクター。

自身が会社員の頃ひ働き方に悩み、会社に行けなくなった経験から、

「20代のキャリアの選択肢を広げる」ことをテーマにしている。

 

 

【著書紹介】

 

「好きな場所で、好きな人と、好きなことをして、遊ぶように働く」ことをコンセプトに、やりたいことだけできる生き方は誰にでもできること紹介している内容になっています。

 

好きなこととは?

自分の好きなことはありますか?自信を持ってこれが好きと言えるものです。

「圧倒的に好きか?!」

と聞かれると私は黙ってプルプル震えます。

しかし、誰にでもあると筆者言っており、

それは、行動しないと見つからないとしています。

結局、インプットよりアウトプット。

圧倒的な行動からしか、圧倒的な好きな物は見つかりません。

 

自分の人生ですけど?

 

好きなことをが見つかったー!これやるー!

→ダメ。→しょぼん。

となっていませんか?

親、恋人、上司、友人に相談して反対するされてせっかくの好きなことを諦める。

自分の人生ですよ?他人は生きてくれません。それは、筆者に言わせると、

 

人生の決断を他人の意見で決めるのはあまりにも自分の人生に無責任。

 

どう生きたいかではなく、どう見られてどう思われるかを意識しすぎ。

 

私の人生だから、私が、私の人生を良くする義務があります。

 

好きなことを続けるには?

 

発信です。SNS、ブログなどなんでもいいので自分の意見を発信してください。

発信することのメリットとして、著者は、

 

①自分の考えが整理され、軸が定まる。

②共感してくれる仲間が集まってくる。

③仕事の依頼がくる。

④発信したことに対する責任と覚悟が生まれる。

 

特に、個人的には④についてすごく効果を感じます。決心した時の気持ちを思い出させてくれます。

 

【今日からできること】

●圧倒的な行動。

行動であればなんでもいいと思います。

ブログ、旅、勉強、読書、仕事、食事などとにかく経験値を積むことです。

 

●発信。

SNS、ブログなどで自分の気持ち伝えてみましょう!

 

以上です。

アクセスして頂きありがとうございます。