みっちゃん読書

人生を1ミリでも進めるための本紹介ブログ。

人生の悩みはお風呂で消える

 

 

人生の悩みはお風呂で消える (角川フォレスタ)

人生の悩みはお風呂で消える (角川フォレスタ)

 


Amazonさんより。

【概要】

お風呂によっての悩みの解決と自分の成長の方法を紹介している。

【どうして人は悩むのか】

資本主義と価値観の多様化が大きな要因。ものを買ってもらうために消費者に不安や悩みを植え付け、価値の多様化により、他人と比べて時には衝突が起きる。

【なぜお風呂なのか】

悩みをリセットするには例として座禅が挙げられる。静かな環境で自分自身の心と向き合える座禅堂が適しているためであるが、日常生活の場所で代替できるのがお風呂場である。

【お風呂でやること】

①環境づくり

自分と向き合える環境作りが大切。シンプル、清潔であることが必要で、毎日の掃除とお気に入りアロマ、入浴剤を使用するとよい。テレビ、スマホは集中が拡散するためNG。お湯の温度はぬるま湯程度。

②意識的に洗う

無意識な流れで身体を洗うのでなく、1つずつ意識しながら手、足、頭など「焼けているな、よく使ったな」など思いながら洗っていく。こうすると、客観性が身につき、悩みについても客観的にみるようになる。

③将来像のイメージ

できるだけ明るい理想の自分を思い浮かべる。悩みだと思っていたことがちっぽけに思え、理想に近づけようと自然と努力するようになる。

☆今から1秒後にできること☆

●お風呂のお気に入りの環境づくり。特に清潔に。掃除自体にもメンタルヘルスによい影響がある。

●毎日お風呂に入るための習慣作り。なぜお風呂に入らないのか考え、例えば時間がないのであれば生活スケジュールを見直し無駄な時間をお風呂に当てるなど。

 

 

以上です。

アクセスして頂きありがとうございます。

※紹介した内容は著書の一部であり、私個人の解釈で記載しています。