みっちゃん読書

人生を1ミリ先に。

【SNS】だらっと日記

【私のSNS

私は大勢の人と軽く付き合うのが苦手で、SNSは特に嫌いだった。見ても愚痴ばっかりだし、私にとって興味がない人の投稿を見ても全然面白くなかった。

【何かを変えたくて】

嫌なSNSだったけど、同じ日々が過ぎていくのがとにかく嫌で、とりあえずブログ、ツイッター、インスタを始めて「自分の好きなこと、考えたこと」を最近発信している。してみると感じるが、やってみないと分からないことが多い。

SNSを始めて】

SNSを始めてまず感じたのは「自分の世界はとても狭い」ということ。今までは現実の友達や知りあいとフォローし合っていたが、今は直接会ったことのない人がほとんど。SNSで世界の人と繋がり、いろんな考えの人がいることを知った。その中で、いわゆる「凄い人」は愚痴はほとんど言わない。自分の好きなことに夢中で、そして、嫌なことがあっても「ネタ」にして更に自分の人生の糧にする。凄まじものを感じたし、自分もそうなりたいと強く感じた。

【今は】

SNSは好きだし、自分の好きなことを生かす最強のツールだと思う。やらないと損たど自信満々に言える。かといって、全く実績を残せたもんじゃないけれど、いつか「凄い人」と同じ土俵に立てたらとこっそりと、熱く、暇さえあれば感じている。