みっちゃん読書

人生を1ミリ先に。

GOETHE 6月号

 

Amazonさんより。

【概要】

幻冬舎が発売する男性向けビジネス・カルチャー・生活情報誌。「仕事が楽しければ人生も愉しい !」をテーマとしており6月号では堀江貴文さんが特集されている。

【堀江さんのスケジュール】

時短と楽しさを最大限にしたようなもの。基本的に興味があるものしか仕事にせず、隙間に情報収集や発信を行う。効率の良さを求め無駄なことはしない。それは私生活も同じでホテル住まいで支度は数十分で済まし、美味しい物だけ食べ、夜は寝るだけに使う。 

【仕事に関して】

仕事、投資にしても、「世界がこうなったらいいな」と言う思想。だからといって献身的なものだけでなく、自分の理想とする世界であり、楽しそうな世界。そこには儲かりそうなどの気持ちはなくより純粋的。実現のためには恥、失敗を考えずすぐにやる。その失敗からのフィードバックを大切にする。そして、複合的に作業をこなし、任せられることは全て任せ指示的に関わり多量のパフォーマンスを重要視している。

☆今から1秒後にできること☆

堀江貴文さんのようになるでなく、自分の好きなことを多量にやる。暇な時間を埋めて、なくすことから始める。

●自分軸に動くが自己中心にならないように。自分と周囲が同時に幸せになるように考える。

 

以上です。

アクセスして頂きありがとうございます。

※紹介した内容は著書の一部であり、私個人の解釈で記載しています。