みっちゃん読書

人生を1ミリ先に。

決めた未来しか実現しない

 

Amazonさんより。

★感想★

自分の願いを叶えるには自分に従って、行動するだけ。世間の常識、他人の目を気にしていれば叶うはずがない。

【願望を明確にする】

行き先が分からなければ、どこも行けないように自分の「最高の未来」がどのような形なのかをはっきりさせる。「これ面白そうだなあ」という感覚が大切。

【未来からのシナリオで生きる】

行動するためには未来の「こうなったらいいな」というイメージが大切。「私にはお金、時間、才能がない」と言った過去のマイナスのイメージは行動の妨げになる。

【ランデブーポイントを設定する】

ランデブーポイントとは自分の一つの到達地点。設定するには努力ではどうにもできない実現のためのシンクロニシティを思い浮かべながら行う。「本を出版する」がランデブーポイントなら、「10万人の読者に読まれる」などごシンクロニシティになる。

【ワクワクから次元上昇を起こす】

願望実現にはシンクロニシティが必要。それをが起きて次元上昇を起こす。基本的には「直感」に従う。いいと思えば即行動でリズムよく動く。理性に従って計画立てて動かない。不安を感じても同時に魅力があることなので基本的に従ってよい。

☆今から1秒後にできること☆

●自分のなりたい姿を思い浮かべる。

●いいと思ったら即行動。

 

以上です。

アクセスして頂きありがとうございます。

※紹介した内容は著書の一部であり、私個人の解釈で記載しています。