みっちゃん読書

人生を1ミリ先に。

あり金は全部使え

 

あり金は全部使え 貯めるバカほど貧しくなる

あり金は全部使え 貯めるバカほど貧しくなる

 

Amazonさんより。

★感想★

あり金は全部使えという、極端な言い方ではあるものの、本質的で納得のいく理由がある。貯金は良いこととされ、将来の不安も相まって貯金をしているが、貯金が手段ではなく、目的となってしまいやりたいことにやらずに時間だけが経っている。本来は経験することで、結果は生まれ、信頼されて成長していくはずなのだか、貯金の刷り込みと、リスクを恐れるあまり、そのことを忘れてしまいがちになる。お金、やる気、技術、周囲の許可が来るのを待つな。すぐにやれというメッセージが熱く伝わる。

【貯金という不安】

なぜ貯金するのか?来るべきときのために貯めておくためというが、来るべきとはいつなのか。それは小さい頃からの「貯金は大切です。将来のために貯めておきましょう。」という刷り込みの結果ではないなのか。不安だからといって貯めるだけでは、経済の循環も雇用も、結果も何も生まない。ただ貯めるために時間を浪費するだけだ。

【リスクを取れ】

リスクを察知して何も行動しないことにメリットはない。今求められているのは、我先に手を挙げすぐに行動する者だ。未来を考えず、今だけを見て全力で経験するからものすごいスピードで成長する。子供がいい例だ。ものすごい速度で成長している子供に、先のことを考えて、不安がってじっとしている子はいるだろうか?

【組織に頼るな】

今の時代大企業、正社員が安心だということはない。何が起こるか予想は難しく何が起こるか分からないのか現代だ。今求められているのはどこにいきたいのか?何をしたいのか?何が好きなのか?自分で考え行動できる人。集団な染まり、自己犠牲して、思考停止することは避けなければならない。その行動のためにはお金を使う必要があるはずだ。

【欲望のままに遊び倒せ】

自分のやりたいことは全てやるつもりで。趣味、恋愛、飲み会など全て。そのためには中途半端な使い方はせず、趣味にはハマり尽くし、好きな相手には全て奢り、食べたいものを食べる。そうすることで遊びは仕事になり、素敵な相手とは良い関係となり、人生は楽しくなる。中途半端な使い方だから実を結ばないこともあるのだ。

【所有するな】

お金を貸したら返ってこないつもりで、手柄は相手に差し出すつもりで、要らないものは捨てる。悪魔で自分のやりたいことに集中し、無駄な所有欲に染まらないこと。嫉妬や足の引っ張り合いは避け、自分の芯がブレないことを最優先にする。

☆今から1秒後にできること☆

●やりたいことをやる。なければ考える。考えること、試してみることを継続して、自己決定能力を鍛え、自分で動けるようにする。

●執着せず所有しない。自分の目的のためにはすぐに使い、行動し、異なるなら離れ、くれてやる。

 

以上です。

アクセスして頂きありがとうございます。

※紹介した内容は著書の一部であり、私個人の解釈で記載しています。