みっちゃん読書

人生を1ミリ先に。

【ひとりで、考える】無理してない!

私の知人に変わった人がいて、

いつもその人の言っていることは理解に苦しむことが多いのですが時々ハッとさせられることもあります。最近そうなった言葉に

 

無理してない?って言われることが嫌。

 

「無理してない?」って言葉は心配してくれているように感じ嬉しいものなのかなと考えていたので何が嫌なのか分かりませんでした。

 

詳しく聞いてみると、いつも頑張っていることが否定されているように感じると。

 

例えば、弁護士になりたいとして、毎日その勉強を頑張っているとします。そんな時、「無理してない?」って言われると、

 

弁護士に向いていない。

 

と言われているように感じると。

言った本人は毎日きつい勉強をしているので体を心配して言っているのだと思うのですが、言われた本人は頑張ってきたことを、自分では無理なこと、本人の能力の範囲外にあるように言われたように感じ、否定されたように感じるようです。

 

少し被害的ではないかとは思うのですが、よくよく考えてみれば、「無理してない?」って言葉は上からの言葉ですね。

 

まるでその人の能力の限界を分かっているかのような。

 

限界なんてやってみなければ分かりません。やってみてその人が助けを求めてくれば全力で助ければいい。

 

とりあえず相手のやること、言うことを信じて尊敬することが大切であると改めて感じさせられました。

 

以上です。

 

 

※【ひとりで、考える】って?

私が日頃感じたこと、考えたことをつらつらと書いたものです。特に意図はありません。

暇つぶしにどうぞ。